メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未完小説「孤道」

完結編に応募作100点超

「孤道」完結編募集プロジェクトに送られてきた作品の数々=東京都千代田区で2018年5月7日、内藤麻里子撮影(画像の一部を加工しています)

9月に受賞作を発表

 3月に死去した作家、内田康夫さんの未完の小説「孤道」(毎日新聞出版)をめぐり、昨年から続いていた完結編募集が4月末で締め切られ、メールや郵送で100点を超える応募があった。今後は、推理小説研究家の山前譲さん、内田康夫財団などが選考に当たり、9月に受賞作を発表する予定。

 「孤道」は、浅見光彦シリーズとして2014年12月、毎日新聞で連載がスタート。しかし作者病気のため、連…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  4. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです