メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カンヌ映画祭便り

第1日 「#MeToo」に注目 審査委員に質問相次ぐ

映画祭開幕直前、メイン会場のレッドカーペットの前で記念撮影する観光客ら=フランス・カンヌで2018年5月8日、小林祥晃撮影

 ボンジュール(こんにちは)! いや、この記事が掲載される頃は、日本ではボンソワール(こんばんは)でしょうか。

 世界最高峰、かつ最も華やかとも言われる映画祭「第71回カンヌ国際映画祭」が8日夜(日本時間9日未明)、フランス南部の都市、カンヌで開幕しました。これから毎日、会場内外の話題や、日本の関係する作品の動向などを、現地の雰囲気を交えながらお伝えします。

この記事は有料記事です。

残り1527文字(全文1706文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 韓国軍の竹島訓練に外務省抗議「あきれるほど無神経」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです