メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

英スヌーカー選手権、優勝者が「裸で会見」の約束守る

 5月8日、ビリヤードの一種であるスヌーカーの世界選手権が英国で行われ、3度目の優勝を果たしたウェールズの男性、マーク・ウィリアムズさん(43)が8日、公約どおり試合後の記者会見に裸で臨んだ。写真はロイタービデオの映像から(2018年 ロイター)

 [8日 ロイター] - ビリヤードの一種であるスヌーカーの世界選手権が英国で行われ、3度目の優勝を果たしたウェールズの男性、マーク・ウィリアムズさん(43)が8日、公約どおり試合後の記者会見に裸で臨んだ。

     ウィリアムズさんは、決勝戦でスコットランドのジョン・ヒギンズさんを下したら裸で記者会見する、と話していた。

     決勝戦では18対16で勝利し、40年の大会史上最年長の優勝者となった。

     ウィリアムズさんは「信じられない。1年前は引退を考えていた。いまは2018年の世界チャンピオンだ。そして裸だ」と語った。

     さらに、来年の出場を楽しみにしているとし、「来年優勝したら、裸で側転をする」と述べた。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ボクシング 村田、進退明らかにせず 敗戦後、睡眠30分
    2. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
    3. サウジ記者死亡 騒がれパニック、首絞める 「殺意ない」
    4. トランプ政権 トランスジェンダー排除を検討…米紙報道
    5. 卓球 福原愛さん引退 中国、台湾でも高い関心

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです