メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

交通安全対策

「1件の大事故の裏に29件の小事故…」応用 柏市が独自の道路対策 「ヒヤリハット」分析、見通し改善 /千葉

 1件の大事故の裏には、29件の小事故、300件の事故に至らない事象が存在する--。リスクを予測する手法の一つ「ハインリッヒの法則」を応用し、柏市がユニークな交通安全対策を行っている。公用車に取り付けたドライブレコーダーの記録から事故に至る一歩手前の「ヒヤリハット」の危険箇所を分析・特定。カーブミラーを設置したり、見通しを悪くしている植栽を剪定(せんてい)するなど、より安全な道路環境の整備につなげている。【橋本利昭】

 ヒヤリハットは、事故につながりそうな突発的な出来事やミスにヒヤリとしたり、ハッとしたりする事案。市…

この記事は有料記事です。

残り935文字(全文1195文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです