マレーシア総選挙

きょう大勢判明 与野党接戦

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【クアラルンプール武内彩】マレーシア連邦下院総選挙(定数222)は9日、投票が行われた。即日開票され、10日未明に大勢が判明する見通し。独立以来60年以上にわたり政権を独占する与党連合・国民戦線への不満が高まり、マハティール元首相(92)が率いる野党連合・希望連盟が接戦を繰り広げている。ナジブ政権の汚職疑惑や物価上昇などに対し、政…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文418文字)

あわせて読みたい

注目の特集