メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

国中均さん=宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所長に就任した

国中均(くになか・ひとし)さん(58)

 「この組織は、常に時代の最先端の技術開発に取り組み、新しい領域を切り開いてきた。それをさらに伸ばしていく組織にしなければならない」

 4月に宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所(宇宙研)の所長に就任した。世界で初めて小惑星の物質を持ち帰った探査機「はやぶさ」の旅を支えたイオンエンジンの開発者だ。「自分は研究の方が得意だと思う。でも、新たな戦略を実現するため、自分が(所長を)やらなければならないと思った」

 小さい頃から天体観測好き。大学院へ進学する際、日本の宇宙科学を率いる宇宙研の存在を知った。当時の花形はロケット開発。しかし、自ら選んだのは誰も見向きもしないイオンエンジンなどの電気推進技術だった。

この記事は有料記事です。

残り365文字(全文685文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  2. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  3. 新型コロナ 感染女性は小学校の給食配膳員 北海道・江別市教委が発表

  4. 新型肺炎 医療用マスク、自治体・病院に優先供給 厚労省

  5. 小刻みに震える子猫 殺処分に立ち会った おおいた動物愛護センター

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです