メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小児がん征圧キャンペーン「生きる」

小児がん征圧キャンペーン 生きる2018 谷村新司プレミアムコンサート 魔法と情熱、奇跡起こす

今回は「特別な年」のコンサートと語る谷村新司さん

 病気と闘う子供たちと、その家族や関係者を励まし寄り添う「生きる」コンサート。昨年、計12回の進行を務めた森山良子さんを招いて“バトン”を受け取った新たな進行役の谷村新司さんは、今年、歌手活動だけでなくミュージカルの舞台でも活躍する実力ナンバーワンの平原綾香さんをゲストに招く。谷村さんは第3回森山版「生きる」に出演しているが、実は平原さんは14年前の第1回「生きる」にゲスト出演した“先輩”。本格的に初回となる谷村版「生きる」にふさわしい若手なのである。

 今年も6月25日、東京・渋谷のオーチャードホールを舞台に、この新旧のスターが人の心を芯から温めてくれる歌を届けてくれるはずである。2人に意気込みや思いを語ってもらった。【聞き手・川崎浩、写真・宮間俊樹】

この記事は有料記事です。

残り3420文字(全文3750文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS BUMP OF CHICKEN・直井由文、不倫報道を謝罪「心よりお詫び申し上げます」[コメント全文]

  2. 案里被告から電話、30万円「あれ、なかったことで」 広島県議証言 東京地裁

  3. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  4. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

  5. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです