メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小児がん征圧キャンペーン「生きる」

小児がん征圧キャンペーン 生きる2018 谷村新司プレミアムコンサート 魔法と情熱、奇跡起こす

今回は「特別な年」のコンサートと語る谷村新司さん

~小児がんなど病気と闘う子どもたちとともに~

 病気と闘う子供たちと、その家族や関係者を励まし寄り添う「生きる」コンサート。昨年、計12回の進行を務めた森山良子さんを招いて“バトン”を受け取った新たな進行役の谷村新司さんは、今年、歌手活動だけでなくミュージカルの舞台でも活躍する実力ナンバーワンの平原綾香さんをゲストに招く。谷村さんは第3回森山版「生きる」に出演しているが、実は平原さんは14年前の第1回「生きる」にゲスト出演した“先輩”。本格的に初回となる谷村版「生きる」にふさわしい若手なのである。

 今年も6月25日、東京・渋谷のオーチャードホールを舞台に、この新旧のスターが人の心を芯から温めてくれる歌を届けてくれるはずである。2人に意気込みや思いを語ってもらった。【聞き手・川崎浩、写真・宮間俊樹】

この記事は有料記事です。

残り3398文字(全文3750文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

  2. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  3. ORICON NEWS 山口百恵“伝説の引退コンサート”1度限りの再放送決定 若い世代も感動

  4. 自公、幹部の銀座クラブ出入りで危機感 野党「店罰して議員罰しないのは言語道断」

  5. 新型コロナ・私権制限をどう見る 「政府の責任だけではない」 危機管理の観点で見た第3波 先崎日大教授

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです