メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参考人招致

柳瀬氏、「首相案件」否定

加計関係者と面会認める

 柳瀬唯夫元首相秘書官(現経済産業審議官)は10日午前、衆院予算委員会に参考人として出席し、学校法人「加計学園」による国家戦略特区を利用した獣医学部新設を巡って、2015年に同学園関係者と計3回、首相官邸で会ったことを認めた。愛媛県が作成した文書では、柳瀬氏は15年4月2日の面会で同県今治市での新設計画を「首相案件」と述べたとされるが、柳瀬氏は「私が伝えたかった趣旨とは違う」と否定した。

 15年4月の面会は加計学園事務局から要請された。柳瀬氏は、吉川泰弘元東京大教授や同学園の渡辺良人事…

この記事は有料記事です。

残り1047文字(全文1303文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです