メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石川

市街地にクマ、民家に逃げ込み9時間かけ捕獲

民家に侵入し、殺処分されたクマ=白山市大竹町で2018年5月9日、岩壁峻撮影

 石川県白山市の住宅街で9日早朝、熊が出没し、民家に逃げ込んだ。捕獲まで約9時間の大捕物となったが、けが人はなかった。市が住民に注意を呼びかけている。【岩壁峻】

     白山市によると、9日午前5時25分ごろ、同市大竹町の男性から「熊を見た」と白山署に通報があった。同6時ごろには同署員や市林業水産課職員が駆けつけ、付近の捜索を開始した。

     熊は同8時ごろ、近くの松田健一さん(74)方の納屋に侵入、母屋の屋根裏に逃げ込んだ。当時、屋内に人はいなかった。

     建物内に入ったことから捕獲作業は難航。市は正午過ぎから、外壁に穴を開けて麻酔銃を発射し、約10発が命中した。熊は午後2時半ごろに捕獲され、殺処分された。

     熊は雄で体長約90センチ、体重35キロ。白山市教委は同日、近くの市立明光小の集団登下校に教諭を付き添わせた。松田さんは「けが人が出なくて良かった」と安堵(あんど)の表情。近隣の女性(75)は「こんなところに熊は出ないのに……」と困惑していた。市林業水産課によると、市内での熊の捕獲は例年「基本的にゼロ」という。

     同課の牧口啓課長は「冬眠を終えた熊は、餌を探すため市街地に出没しやすい。熊が付近に現れたら、人は屋外に出ず、戸締まりをしっかりしてほしい」と話している。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 愛媛県文書 「正直に書いている」県幹部、首相否定に
    2. 大阪府警 交際相手に暴行し重傷、傷害容疑で巡査長を逮捕
    3. 天体 太陽系外から飛来? 逆回りの小惑星、45億年前に
    4. 愛媛県文書 首相「加計氏と会わず」事実関係を否定
    5. 愛媛県文書 加計氏との面会否定 安倍首相の発言全文

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]