メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

千葉

印旛沼、カミツキガメ捕獲大作戦 目指せ2500匹

カミツキガメ(環境省提供)

 千葉県は10日、生態系への悪影響や人に危害を及ぼす恐れがある特定外来生物「カミツキガメ」の今年度の捕獲を印旛沼で始める。県によると、昨年度は1429匹捕獲したが、目標の2500匹には届かなかった。今年度は3400万円を投じ、根絶に向けて目標達成を目指す。

 県は2007年度から印旛沼で捕獲を行っている。推定生息数は1万6000匹(15年度末時点)。昨年3月には抜本的に計画を…

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文471文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 文科省汚職 「裏口入学ある」伝達 東京医大前理事長
  2. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  3. 気になる!保育所 おむつ処分 予算がない?
  4. ワンピース 「食戟のソーマ」チームがサンジ描く! ジャンプで連載21周年特集
  5. 西日本豪雨 ペットは家族、一緒に 同伴避難所広がる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]