メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宮崎

アカウミガメ産卵103個 延岡の海岸で確認

延岡市の方財海岸で発見され、安全な場所に移動されたアカウミガメの卵=2018年5月9日、勝野昭龍撮影

 宮崎県延岡市の方財(ほうざい)海岸で9日、絶滅危惧種で県天然記念物に指定されているアカウミガメの上陸、産卵が確認された。同県内では今年初めて。

 同市野生動物研究会(河野正会長ら5人)によると、散歩中の人が足跡を発見。同会員の小林幹夫さん(61)がピンポン球サイズの卵103個を確認し、市に連絡した。…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文373文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏の高校野球 報徳学園が8強一番乗り 愛工大名電降す
  2. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  3. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  4. 日大チアパワハラ 「学校の恥」「ずる賢いばか」暴言次々
  5. 夏の高校野球 浦和学院、二松学舎との関東対決制し8強

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです