メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 汚染廃棄物試験焼却で、来月2日に住民説明会 大崎市 /宮城

 東京電力福島第1原発事故による放射性物質に汚染された農林業系廃棄物の処理問題で、大崎市は試験焼却実施に向けた住民説明会と研修会を6月2日に開催する。健康診断などを実施することで、市民の「理解」を得た上で、同月の定例市議会に関連予算案約4000万円を提案する方針という。

 市によると、説明会は、焼却場のある古川宮沢地区、岩出山池月地区と、焼却灰を埋める最終処分場のある三本木地区の3カ所で開催。試験焼…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文502文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS [東京ドラマアウォード]グランプリに『いだてん~東京オリムピック噺~』 主演賞には生田斗真&黒木華

  2. 体操・内村が新型コロナ感染

  3. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  4. ORICON NEWS フジ『アウト×デラックス』今夜放送分は「これから収録」 伊藤健太郎容疑者の出演回差替えで緊急対応

  5. 伊藤健太郎容疑者、目撃者に説得され事故現場に戻る 所属事務所は「おわび」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです