メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

21世紀dotank発

国立大学法人の経営統合 /山梨

 昨年度末に、名古屋大と岐阜大を運営する二つの国立大学法人が経営統合する協議に入ることが報道された。中央教育審議会でも、それを可能にするための法改正について議論が進められているとのことなので、数年内には実現されるものと考えられる。

 実は、国立大学を法人化する過程で、一つの国立大学法人が複数の国立大学を運営する「アンブレラ方式」についても議論されたが、最終的には法人と大学を1対1に対応させて、2004年4月に法人化がスタートした経緯がある。法人化の目的は02年の閣議決定により「競争的環境の中で世界最高水準の大学を育成するため『国立大学法人』化などの施策を通して大学の構造改革を進める」とされている。その後、公立大学も法人化されたが、そのことについて大方の関心を引くことはなかったように思われる。

 筆者は、旧山梨大評議員として、旧山梨大と旧山梨医科大の統合とそれに引き続く法人化という大変革を目の…

この記事は有料記事です。

残り609文字(全文1008文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  2. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  3. 金銭受領も認める 「闇営業」吉本興業の発表全文 宮迫さん、田村さんら謹慎11人のコメントも
  4. 「出演見合わせ」「場面カット」などテレビ各局、対応に追われる 吉本所属芸人11人ら処分受けて
  5. 「イージス引き受けないのは非国民との批判、県内外から」秋田の佐竹知事が明らかに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです