プレゼント

奈良の刀剣 /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 特別展「奈良の刀剣-匠の美と伝統」を奈良市登大路町の県立美術館(0742・23・3968)で開催しています。6月24日まで。

 いにしえより刀剣は武器である一方、美術品であり、権威や神聖さの象徴でもありました。反りのある片刃、いわゆる日本刀の基本形式が完成したのは平安時代後期からとされ、本展では美術的な視点から、奈良ゆかりの刀剣約40本や、素材や形もさまざまな鐔(つば)約60枚などを紹介…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文489文字)

あわせて読みたい

注目の特集