メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

砂丘に足跡、鳥取市が緊急会議 注意喚起の看板も設置 /鳥取

熊の足跡が見つかった周辺に設置された注意を呼びかける看板=鳥取市浜坂の「こどもの国」駐車場で、南迫弘理撮影

 9日に鳥取市浜坂の鳥取砂丘で若いツキノワグマの足跡が発見されたことを受けて市は10日、関係部局の緊急連絡会議を開いた。その後は新しい痕跡は確認されていないが、現場近くを引き続きパトロールすることなどを申し合わせた。

 発見されたのは2歳前後のツキノワグマの足跡。15センチほどの大きさで草地付近から海側に向か…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文387文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄知事の日替わりマスクは妻の手作り10種類 「あれが2枚なら欲しい」の声も

  2. 新型コロナ予防しようと…BCGワクチン接種ミス 成人に“絶対禁止”の皮下注射

  3. 感染遺体、難しい取り扱い 「葬儀体制が崩壊」…危惧する業者、独自に自衛

  4. 石川県知事が「全面方針転換」 首都圏から訪問、自粛要請 県内でクラスター発生

  5. 次亜塩素酸水 手指消毒の有効性は「未確認」 政府答弁書

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです