メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

「はがき書道展」作品募集

[PR]

 毎日書道展の70回記念として「関西展はがき公募書道展」を開催します。作品の課題は「平成」。来年には新しい元号に代わる平成への思いを自由な発想で表現した作品を募集します。

 優秀作品は8月15~19日にマイドームおおさか(大阪市中央区本町橋)で開催する関西展の会場で展示します。出品者には同展の招待券を送ります。

 <資格>近畿に在住、在勤、在学の人<課題>平成。漢字、かな、カタカナ、ローマ字など自由<出品方法>往復はがきの往信裏面に作品(縦横自由。1人1点)、返信表面に郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、年齢、職業または学校名・学年を書いてください。<出品料>無料<賞>毎日新聞社賞10点<結果の通知>返信用はがきにて結果の通知を行います。同はがきは毎日書道展関西展の招待状となります。<作品送付・問い合わせ先>〒530-8251(住所不要)毎日新聞社大阪事業本部「関西展はがき公募書道展」係(06・6346・8391)<締め切り>6月13日(水)消印有効。作品は返却しません。

 <主催>毎日新聞社、毎日書道会

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  3. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  4. 「客足さっぱり」「暇です」感染被害の「しょうゆ発祥の町」を歩く 和歌山・湯浅、新型コロナ1週間

  5. 検事長定年延長、法解釈変更文書に日付なし 野党反発「奇妙な珍答弁」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです