メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

啓発デー

「#慢性疲労症候群」発信を 患者ら呼びかけ

「#慢性疲労症候群」のメッセージ発信を呼びかける別所さん=東京都足立区で2018年5月8日午後1時29分、五味香織撮影

 激しいだるさが続き、日常生活もままならなくなる「慢性疲労症候群(筋痛性脳脊髄<せきずい>炎)」に苦しむ患者が、世界啓発デーの12日に向け、ツイッターなどで闘病のつらさや困りごと、メッセージなどを一斉に発信しようと呼びかけている。「なまけ病」などと誤解されがちな病気についての理解を広げ、患者が暮らしやすい社会にしたいという。

この記事は有料記事です。

残り659文字(全文822文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい
  2. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. 安田純平さん シリア拘束時 浮かんでは消えた「やりきれなかった仕事」
  5. 日米野球 日本が九回に2点差を逆転 通算3勝1敗に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです