メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参考人招致

柳瀬氏、「ない記憶」淡々と 野党「詭弁だ」

参院予算委員会で学校法人「加計学園」による獣医学部新設を巡る問題について答弁中、陳謝して頭を下げる柳瀬唯夫元首相秘書官(現経済産業審議官)=国会内で2018年5月10日午後1時38分、川田雅浩撮影

中盤以降、時折笑みを浮かべる場面も

 学校法人「加計学園」による獣医学部新設を巡る10日の衆参両院の予算委員会。安倍晋三首相が「信頼する」としてきた元秘書官の柳瀬唯夫氏は学園関係者との複数回の面会を認めつつ、首相の関与はかたくなに否定した。これまでなかったはずの「記憶」を基に淡々と答える姿に、野党議員は「詭弁(きべん)だ」と反発した。識者や関係者の見方も厳しい。

 「加計学園の方と面会いたしました」。柳瀬氏は審議の冒頭、最初に質問に立った自民党の後藤茂之衆院議員…

この記事は有料記事です。

残り1236文字(全文1467文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共働き 日本の母親「仕事と家庭のバランス」満足度が最低
  2. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  3. 夏の高校野球 大阪桐蔭、2度目の春夏連覇 史上初
  4. 感謝状 警察犬ヨルト号、行方不明の男性を救う 富山
  5. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです