メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

ハリル氏、協会提訴へ 名誉回復求め

ハリルホジッチ前監督=西本勝撮影

名誉毀損の謝罪と「解任理由の解明」目的に

 ワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場するサッカー日本代表監督を解任されたバヒド・ハリルホジッチ氏(65)が日本サッカー協会を相手に名誉回復を求め、今月中に東京地裁に提訴することを10日、ハリルホジッチ氏の代理人弁護士が明らかにした。

 ハリルホジッチ氏は2015年3月に監督に就任し、日本代表を6大会連続6回目のW杯出場に導いたが、日本サッカー協会の田嶋幸三会長(60)が「コミュニケーション不足」などの理由から先月7日に解任を…

この記事は有料記事です。

残り353文字(全文588文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ドイツ 首相、長官人事を再協議 支持率急落受け
  2. ORICON NEWS 女優・矢作穂香、夜の新宿で魅せた美しさ 体全体で思いを表現
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 核兵器廃絶 吉永小百合さん「核兵器のこと考えて」
  5. 大相撲 「少し自分にご褒美をあげたい」白鵬、笑顔で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです