メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外神戸のバス、歩行者多数はね1人死亡
倉吉市

補正予算案に200万円 大御堂廃寺跡、保存計画策定へ /鳥取

鳥取県倉吉市が保存活用に乗り出す国指定史跡・大御堂廃寺跡=同市駄経寺町2で、阿部絢美撮影

 倉吉市は、国指定の史跡・大御堂廃寺(おおみどうはいじ)跡(駄経寺町2)の保存計画の策定に今年度取り組む。諸経費など200万円を予算に計上した。

 同史跡は7世紀中ごろに創建され、山陰最古級とされる。東西135メートル、南北は165メートル以上の規模を誇った。東アジアでも珍しいとされる青銅製の仏具「獣頭(じゅうとう)」や、全国的にも例が少ない、僧侶が生活スペースとして利用していた僧房などが見つかっている。

 現在は多目的広場としてグラウンドゴルフやサッカーなどで使われており、隣地は県立美術館の建設予定地と…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 1.3メートル「都内一低い」ガード下 頭上すれすれ電車が通る
  2. 警官も見抜けぬ?精巧偽造在留カード横行 入管法改正で拡大の恐れ
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  5. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです