メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

連携協定

パソコン技能習得、主婦の在宅労働推進 宇城市とIT企業が締結 /熊本

 パソコンを使って自宅で働くテレワークにより女性の埋もれた力を活用するため、熊本県宇城市(守田憲史市長)が、東京のITベンチャー企業「マミーゴー」(荻野久美子社長)と連携協定を結んだ。

 子育てや介護などで離職した女性らにIT技術を身につけてもらうことで、在宅で働く道を開くのが狙い。

 マミーゴーは荻野社長が2014年に起業。約1000人の女性に無償でパソコン技術を習得してもらい、提携企業から受注したデータ入力やアンケート調査など在宅で…

この記事は有料記事です。

残り328文字(全文546文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  4. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る
  5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです