メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未来への手紙プロジェクト

ゆうかへ(さくらのバァバさん)

 2分の1成人式おめでとう。

 覚えていますか? 幼い頃、バァバが遊びに行くと、恥ずかしそうに下を向いたのを。そのくせ帰ろうとすると、大泣きするので、ゆうかの大好きなパパが帰宅するのと入れ替わりにソーッとバァバは出て来たのよ。

 七五三の3歳のお祝いをして5日目に、弟のハル君が生まれましたね。生まれつき心臓が悪かった。ハル君は、ゆうかが幼稚園に通うようになった時、手術をしました。ママは大忙しでしたね。ゆうかも、ハル君の付き添いに行くママに付いて行ったけど、病室には入れず、待合室で一人で遊んでいましたね。そんな事が何回も何回もありましたね。

 ハル君は元気になり、昨年から養護学校の1年生になりました。誰よりも小さく、まだおしゃべりもできない…

この記事は有料記事です。

残り457文字(全文777文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  3. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです