メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アフリカ

コンゴの幼児40万人に命の危機 ユニセフ警告

 【ヨハネスブルク小泉大士】国連児童基金(ユニセフ)は11日、コンゴ民主共和国中南部のカサイ地方で、5歳未満の子供77万人が深刻な栄養失調に陥り、うち40万人に生命の危険が迫っていると発表した。「緊急に人道支援を強化しないと、死亡する子供が急増する」と警告している。

     カサイ地方では2016年から治安部隊と反体制派の武装勢力の衝突が続く。住民が避難生活を強いられたことで農業に壊滅的な被害が出ており、子供230万人を含む約380万人が食料支援などを必要としている。多くの学校や保健センターが破壊され、数千人の子供が民兵として徴用されたという。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. デジタルアート 異次元の世界を散策 お台場に専門美術館
    2. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
    3. 松尾貴史のちょっと違和感 新潟女児殺害 2次被害に無神経なメディア
    4. 東京メトロ 男性が切りつけられ負傷 南砂町駅
    5. 安倍首相 観閲式視察 中国、北朝鮮をけん制

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]