メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

警察犬

グラミー号お手柄 行方不明女性をにおいで発見

小川晃夫・東海署長(左)から表彰状を贈られたグラミー号=同署で2018年5月10日、井口慎太郎撮影

 愛知県警鑑識課の警察犬「グラミー号」が4月、同県東海市内で行方不明になった女性の足取りをにおいからたどり、本人を無事発見した。東海署は活躍をたたえ表彰した。記念品として体をふくタオルを贈られると、うれしそうな表情を見せた。

 グラミー号は、同市の警察犬訓練所で飼育されている県警直轄の警察犬。雌のラブラドルレトリバーで3歳だ。犬の嗅覚は人間より4000~6000倍鋭いと言われている。グラミー号は1歳のころから事件の容疑者や行方不明者の足取りを追ったり、遺留物を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  3. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです