メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

厚労省

はしか感染 病院、保育園職員に2回の予防接種

 沖縄県を中心にはしかの感染が広がっている問題を受けて、厚生労働省は11日、重症化しやすい妊婦や0歳児の感染を防ぐため、接触することの多い病院や保育園の職員に2回の予防接種を徹底する方針を決めた。近く自治体に通知するほか、本年度中にはしかの予防指針を改正する。

 はしかワクチンは、1歳と小学校入学前の計2回が定期接種の対象で、公費助成となる。国は接種率95%以上を目標とするが、特に2回目の接種率が低く、2016年度の集計では37都道府県で達成されなかった。

 沖縄県の2回目接種率は89・8%と全国最下位で、11日開かれた専門家会議では、感染拡大の原因になっ…

この記事は有料記事です。

残り432文字(全文711文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳会談中止 トランプ氏から金正恩氏への書簡全文
  2. ホワイトハウス 米朝首脳会談中止 トランプ大統領が発表
  3. アメフット 日大と勘違い 日体大が非難や中傷浴び困惑
  4. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  5. 広島・高2殺害 「わいせつできず怒り」容疑者、突発的か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]