メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加計学園

「うそは他人を巻き込む」 中村知事が反論

2015年4月2日の面会を巡る柳瀬氏と愛媛県知事の主張

 学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡り、柳瀬唯夫元首相秘書官が10日の国会で県職員らとの面会について曖昧な答弁を繰り返したことについて、愛媛県の中村時広知事が翌11日の記者会見で柳瀬氏の名刺や資料を示して反論した。異例ともいえる知事の素早い動きにより、14日に開かれる衆参両院予算委員会の集中審議が紛糾するのは避けられそうにない。

 中村知事が定例会見で明確に反論したきっかけは、面会に同席した職員のうち1人が柳瀬氏の発言を受けて、知事に柳瀬氏の名刺を持ってきたことだった。「会った会わないという単純な話でずるずるしないといけないのか。終止符を打ちたい」という職員の思いを受け止め、名刺の公開に踏み切ったという。

この記事は有料記事です。

残り1120文字(全文1427文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  2. 松尾貴史のちょっと違和感 早朝だけのゴミ収集 夜間にすると暮らしやすくなる

  3. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

  4. 新型コロナ 国定額給付金 郵送申請分を含め東部4市支給開始 /山口

  5. 釧路、根室で震度4 震源は十勝沖、津波の心配なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです