メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

青食センター

64年の歴史、月末で幕 常連客から惜しむ声絶えず 青森・古川 /青森

 昭和中期から「青森の台所」として市場が立ち並んでいた青森市古川地区。ここで64年にわたり親しまれてきた「青森生鮮食品センター」(青食センター)が今月末で閉鎖される。土地と建物を所有していた女性が高齢で手放すことを決めたため。老朽化した建物は取り壊される予定で、営業していた商店のほとんどが店をたたむ。常連客からは惜しむ声が相次いでいる。【北山夏帆】

 青森生鮮食品センターは1954(昭和29)年、前身となる古川大衆市場が落成。戦後、青森駅付近にでき…

この記事は有料記事です。

残り720文字(全文945文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  2. 米軍燃料流出、131件日本側に知らされず 開示文書では環境への影響「Yes」
  3. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  4. Hey! Say! JUMP有岡さん「アイドル界の池上彰さん目指す」 新連載で
  5. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです