メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JAおばこ

資金運用で法令違反 基準を4億円超過 /秋田

 コメの直接販売で約62億円の累積赤字などを抱える大仙市のJA秋田おばこ(原喜孝組合長)が、貯金など信用事業で集めた資金をコメ販売など他の事業に運用する際、法令で定める基準を4億円以上超過していたことがわかった。11日の県議会農林水産委員会で県が明らかにした。

 県農業経済課によると、この法令違反が指摘されたのは、2011年度決算に盛り込まれた「他…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 現金給付の厳しい条件など「不満のオンパレード」自公に続出 早くも「更なる経済対策を」

  2. 「新型コロナ影響で収入減る」漏らした妻への傷害容疑 夫逮捕、妻は死亡

  3. 慎重だった首相、なぜ緊急事態を宣言せざるを得なくなったのか その「腐心」を読む

  4. 保育園は休園?買い占めで食料不足?補償はいつ? 緊急事態宣言で市民に渦巻く不安

  5. 緊急事態宣言で強制力があること、ないことは何か 首相「冷静な対応」要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです