雑記帳

山形大発のベンチャー企業が開発した…

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
山形大発のベンチャー企業が開発した「鷹山秘伝豆のジェラート」=山形県米沢市内で2018年5月8日午後5時33分、深尾昭寛撮影
山形大発のベンチャー企業が開発した「鷹山秘伝豆のジェラート」=山形県米沢市内で2018年5月8日午後5時33分、深尾昭寛撮影

 山形大発のベンチャー企業が開発した「鷹山秘伝豆のジェラート」が山形県米沢市の「道の駅米沢」で人気を集めている。大豆の一種で地元産「秘伝豆」の乾燥粉末を使った濃厚な味が特徴だ。

 乾燥粉末の製造には、関連会社などが開発した常温乾燥機を活用。流体力学を応用して風を自在に操る新技術により、風味や色、栄養価…

この記事は有料記事です。

残り126文字(全文276文字)

あわせて読みたい

注目の特集