メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

うめきた

2期に2陣営 2次コンペ 7月下旬、事業者決定

うめきた2期区域

 JR大阪駅北側の大型再開発「うめきた」2期区域(大阪市北区、約16ヘクタール)の事業者を決める2次コンペに2グループが参加することが判明した。オリックス不動産や阪急電鉄、三菱地所などうめきた1期を手掛けた企業中心のグループと、大和ハウス工業の入るグループ。2次コンペは21、22日に参加申し込みを受け付け、7月下旬に事業者を決める。

 2次コンペは、地権者の都市再生機構(UR)が、13~14年にあった1次で優秀提案者となった20社・…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文461文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  2. 夏の高校野球 金足農サヨナラ2ランスクイズ 近江を降す
  3. 千葉県警 小学生女児に強制性交の疑い 教諭を逮捕
  4. 社説 過労死防止の対策 残業規制だけでは足りぬ
  5. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです