メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英科学誌

HPVワクチン論文を撤回 「手法が不適切」

HPVワクチン論文撤回を発表した英科学誌のサイト

 英科学誌サイエンティフィック・リポーツは、2016年11月に掲載した、子宮頸(けい)がんなどを予防するHPV(ヒトパピローマウイルス)ワクチンに関する論文を撤回すると発表した。「目的に対する手法が不適切」としているが、著者は撤回に同意していないという。

 HPVワクチンを巡っては、接種後の健康被害の訴えを受け、東京医大などのチームが「HPVワクチン関連神経免疫異常症候群(HANS…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文478文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天気 埼玉・熊谷で41.1度 国内観測史上最高
  2. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  3. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  4. 首都大学東京 「東京都立大」復活? 名称変更の検討開始
  5. 天気 大暑 東京・青梅で40.3度 各地で39度超え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]