メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アメフット

関学大、日大に謝罪要求 悪質な反則行為

 東京で6日にあったアメリカンフットボールの日大-関学大の定期戦で、日大の選手による悪質な反則行為で選手が負傷した問題で、関学大の鳥内秀晃監督らが12日、兵庫県西宮市で記者会見し、日大に対し、反則行為についての見解と謝罪を求める抗議文を発送したことを明らかにした。鳥内監督は「スポーツを超えた範ちゅうで、あってはならないこと」と厳しい口調で語った。

 抗議文は10日付。16日を回答期限として、責任者からの誠意ある対応がなければ、来年度以降の定期戦は…

この記事は有料記事です。

残り226文字(全文450文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 文科省汚職 受験者をランク付け 東京医大裏口リスト
  2. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  3. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
  4. ワンピース 「食戟のソーマ」チームがサンジ描く! ジャンプで連載21周年特集
  5. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]