メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

現場上空

西村一幸の飛行記録(5) 歌人を乗せ北アルプスを飛ぶ

毎日新聞社有ヘリコプター「あおぞら」

 新聞社の航空部は、事件事故の取材ばかりが仕事ではない。記者が提案したアイデアをもとに取材飛行することもある。

 1994年4月、西村一幸のもとにちょっと変わった「企画」が社会部から持ち込まれた。それは当時、「サラダ記念日」がベストセラーとなった人気歌人、俵万智にヘリに搭乗してもらい、北アルプス上空から見た風景などをもとに短歌を作ってもらうというものだった。その短歌に写真を添えて、ゴールデンウイークらしい紙面を作ろうという狙いだ。

 取材飛行は連休初日の4月29日に設定された。その3日前の4月26日に名古屋で中華航空機の墜落事故が…

この記事は有料記事です。

残り2522文字(全文2788文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  2. 行方不明 拉致と思われた女性国内で発見 1980年失踪 /新潟
  3. ORICON NEWS 福田雄一監督版 ドラマ『聖☆おにいさん』NHK総合で放送
  4. 大阪女児不明 友梨さんの父が手記公表「些細な情報でも」
  5. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです