メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

さいたま国際芸術祭

ディレクター、遠山さんに委嘱状 さいたま市 /埼玉

 2020年に開催予定の「さいたま国際芸術祭」でアートプロジェクトを監督するディレクターに映画監督の遠山昇司さん(33)が決まり、さいたま市役所でこのほど委嘱状交付式があった。清水勇人市長は「市民を巻き込み、親しみやすい参加型の芸術祭にしてほしい」と期待した。

 同芸術祭は20年3~5月に同市大宮区の大宮区役所を中心に、市内複数の会場で行われる。前回16年は「さいたまトリエンナーレ」だ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  2. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ
  3. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  4. 82歳暴行死「慕われていたお父ちゃんが…」憤る遺族
  5. 新皇后さまの横顔…動物、スポーツ好き

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです