メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

TSUTAYA注目作

裏切り者を追って緊迫の旅 「六番目の男」

主人公のジムを演じるリチャード・ウィドマーク(C)1956 Universal Studios, Renewed Universal Studios, All Rights Reserved.

 「TSUTAYA発掘良品コーナー」で9日からDVDレンタルが始まった「六番目の男」(1955年製作)。父親の敵討ちのためにガンマンが裏切り者を追う、ミステリー仕立ての西部劇だ。冒頭から続く銃撃戦や決闘場面だけでなく、裏切り者の正体が明らかになっていく過程も緊迫感にあふれる。

 アリゾナで一山あてた5人の白人がアパッチ族の襲撃を受けて殺害され、6万ドルの金塊が奪われた。父親の遺体を捜しに来た主人公のジムは、夫を亡くしたというキャリルと出会い、埋葬を担当した保安官らを訪ねて…

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文593文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 池上彰“新型コロナ”東京五輪の影響は「楽観しています」

  2. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  3. テセウスの船 第6話“衝撃ラスト”に視聴者「ビックリ!」「気持ちの整理が…」(ネタバレあり)

  4. 新型肺炎 医療用マスク、自治体・病院に優先供給 厚労省

  5. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです