メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

TSUTAYA注目作

裏切り者を追って緊迫の旅 「六番目の男」

主人公のジムを演じるリチャード・ウィドマーク(C)1956 Universal Studios, Renewed Universal Studios, All Rights Reserved.

 「TSUTAYA発掘良品コーナー」で9日からDVDレンタルが始まった「六番目の男」(1955年製作)。父親の敵討ちのためにガンマンが裏切り者を追う、ミステリー仕立ての西部劇だ。冒頭から続く銃撃戦や決闘場面だけでなく、裏切り者の正体が明らかになっていく過程も緊迫感にあふれる。

 アリゾナで一山あてた5人の白人がアパッチ族の襲撃を受けて殺害され、6万ドルの金塊が奪われた。父親の遺体を捜しに来た主人公のジムは、夫を亡くしたというキャリルと出会い、埋葬を担当した保安官らを訪ねて…

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文593文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい
  4. アムネスティ スーチー氏に授与した人権賞撤回
  5. 大相撲 終始無言の稀勢の里、歴史的な3連敗で大きな窮地

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです