メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヒバクシャ

2018春/1 非核化へ「遺産」伝える 長崎の声集めて20年 証言の会・森口貢さん(81)

証言誌を手に話をする森口貢さん=長崎市で2018年5月10日、矢頭智剛撮影

 この春、朝鮮半島の非核化に向けて大きな動きがあった。韓国と北朝鮮が南北首脳会談で「完全な非核化」実現を目標とする共同宣言に署名。6月には史上初の米朝首脳会談が行われる。それでも平和への道筋は依然として見通せないが、非核の実現を願って、被爆者は語り、伝える。記録報道「2018春ヒバクシャ」は被爆者の声を集め続ける元教師の姿からスタートする。

 10日、市民団体「長崎の証言の会」事務局長の森口貢さん(81)は、長崎県長与町の住宅の一室で長崎原…

この記事は有料記事です。

残り858文字(全文1079文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい
  4. アムネスティ スーチー氏に授与した人権賞撤回
  5. 大相撲 終始無言の稀勢の里、歴史的な3連敗で大きな窮地

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです