メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

千葉

「いじめ通報アプリ」全国へ 初めて導入の柏で効果

柏市の中学校で映像を見ながらいじめ対策についての授業を受ける生徒たち=2017年5月22日、橋本利昭撮影

 中学生を対象にしたスマートフォン用のいじめ通報アプリ「STOPit(ストップイット)」の活用が全国の自治体に広がっている。公立中のなかで昨年初めて導入した柏市で相談件数が急増し、効果を上げていることが影響しているとみられる。千葉大などは今後、いじめ対策の授業で使われる教材を産学官連携で増やしていく方針だ。

 米国発のアプリは、同国内で約6000校329万人が利用できるほど普及している。国内ではITサービス…

この記事は有料記事です。

残り805文字(全文1009文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  2. トランプ政権 トランスジェンダー排除を検討…米紙報道
  3. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  4. 青森4人死亡 飲酒運転で速度超過 32歳容疑者を逮捕
  5. 事故 青森の車4台衝突 搬送8人のうち3人死亡確認

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです