メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

博多駅

エヴァ新幹線 終点にファン1000人 最終運行

人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」をモチーフにした山陽新幹線「500 TYPE EVA」が到着したJR博多駅のホームで、最終運行を惜しむ人たち=福岡市博多区で、2018年5月13日午後3時40分、青木絵美撮影

 人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を模した山陽新幹線「500 TYPE EVA」が13日、最終運行を迎え、終点の博多駅にファン約1000人が集まった。

人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」をモチーフにした山陽新幹線「500 TYPE EVA」のラストランでは、コスプレをしたファンも降り立った=福岡市博多区で、2018年5月13日午後3時41分、青木絵美撮影

 2015年11月から新大阪-博多間を1日1往復。エヴァ監督の庵野秀明さんが監修に携わり、車体を紫や黄緑で配色、車内に主人公が乗る初号機のような操縦席も設けた。

 午後3時38分に無事到着。ホームでは、別れを惜しむファンらが記念撮影し、回送で出発するまで見送った。アニメを体現した斬新な試みは「神話」になりそう。【青木絵美】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
  2. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  3. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
  4. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト
  5. アメフット 日大学長が緊急会見 一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]