メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

話題 ベトナム体験から平和学んだ 1000校に元兵隊の講演録

日本を訪れて戦争の現実を訴え続けた生前のアレン・ネルソンさん

[PR]

 アメリカの海兵隊員かいへいたいいんとしてベトナム戦争せんそう参加さんかした体験たいけんもとづいて、平和へいわ大切たいせつさをうったつづけたひとがいました。2009ねんに61さいくなったアレン・ネルソンさん。日本にっぽん講演こうえんなどの活動かつどうささえた市民しみんたちが、ほんやDVDのセットを1000こう目標もくひょう学校がっこうおくみをはじめます。

    学校へ贈る教材を手にする支援者の平塚淳次郎さん

     ネルソンさんはまずしさからすために18さい海兵隊かいへいたいはいりました。沖縄おきなわなどでてき人間にんげんころ方法ほうほうについてきびしい訓練くんれんけたあと、ベトナム戦争せんそう最前線さいぜんせんおくられました。ネルソンさんは、ゲリラとみられるベトナムじん男性だんせいだけでなく、女性じょせいどもまで何人なんにんころしたそうです。

     しかし、農家のうか女性じょせいあかちゃんを場面ばめんったのがになり、ベトナムじんおな人間にんげんだとおもなおし、「ころすのも、ころされるのも、もうたくさんだ」と反省はんせい兵役へいえきかれてからは、こころつよいショックをけて発症はっしょうする「心的外傷後しんてきがいしょうごストレス障害しょうがい(PTSD)」にくるしめられました。1995ねん沖縄おきなわきたアメリカへい少女暴行事件しょうじょぼうこうじけんこころいためて来日らいにち各地かくち学校がっこうなどでやく1000かい講演こうえんかさねましたが、戦場せんじょうびた葉剤はざい影響えいきょうとみられるがんでくなりました。

     ネルソンさんは戦争放棄せんそうほうきさだめた憲法けんぽうじょうり、「9じょう日本にっぽん戦争せんそうからまもってきた。世界せかいひろめたい」と何度なんどうったえました。そのおもいをごうと、石川県加賀市いしかわけんかがし寺院じいん光闡坊こうせんぼう住職じゅうしょく佐野明弘さのあきひろさん(60)たちが「アレン・ネルソン平和へいわプロジェクト」を結成けっせいし、ネルソンさんの半生はんせいをまとめたDVD「9じょうきしめて」をつくりました。このDVDと2さつ著書ちょしょ「ネルソンさん、あなたはひところしましたか?」、「戦場せんじょうこころこわれて」を1くみずつおくります。佐野さのさんは「ちから暴力ぼうりょくたよらないみちかならずあるということをどもたちにってほしい」とはなしています。わせは光闡坊こうせんぼう(0761・74・0508)。


     ■アレン・ネルソンさんのメッセージ

     I learned that war and violence will never bring peace to our world or our lives.So let’s learn how to live with love and peace.

    わたしは、戦争せんそう暴力ぼうりょくわたしたちの世界せかいわたしたちの生存せいぞんけっして平和へいわをもたらさないことをまなびました。だから、どうすればあい平和へいわとともにきていけるのかをまなびましょう)

     アレン・ネルソンさんの著書ちょしょ「I Know War~Allen Nelson Cries Out for Peace~」(かもがわ出版しゅっぱん)より

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 英議会風刺のバンクシー画競売へ 議員の代わりにチンパンジー、EU離脱の混迷で注目

    2. ORICON NEWS “二代目磯山さやか”元AKB48・大和田南那、初写真集は「100点!」

    3. 前田「ほなみ」は名作ドラマが由来 補欠からマラソン界のヒロインに

    4. 女子1位の前田穂南、20キロ過ぎから独走し、ニューヒロインが誕生

    5. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです