メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる・すたこら

心身と向き合う

 私には年に数回、心身の不調の波がやってくる。突然の動悸(どうき)や脱力感。そのまま失神につながることも。何度か検査も受けた。自律神経が関係しているようだが、特に問題なし。繰り返し起こる症状に、毎回ひどく落胆した。

 ある日の帰り道のこと。電車内で、突然あの感覚が襲って来た。どうにかやり過ごそうと耐えているうちに、駅に到着。降りて休もうと、立ち上がったところまでは覚えている。気がつけば、ホームに倒れていた。

 ついに電車を止めてしまった。これまでも両親や友達に心配をかけてきたが、今回は規模が大きすぎる。このまま社会に出て、まともに生活していけるのか。周りに迷惑をかけ続けてしまうのでは。強い不安感が心を駆け巡った。

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文584文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 南西諸島でゴキブリ新種見つかる 国内で35年ぶり 多様性解明に一歩近づく

  2. 大学爆破予告容疑で阪大院生を再逮捕 「恒心教」名乗り繰り返す? 警視庁

  3. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  4. 三菱重工広島が初回に2点先制 松永、松原が連続適時二塁打 都市対抗

  5. 東京都、飲食店などに時短要請へ 25日午後5時からの記者会見で公表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです