メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

第64回アマ本因坊戦 県大会、参加者を募集 来月10日から 記念の扇子贈呈 /埼玉

 アマチュア囲碁日本一を決める「第64回全日本アマチュア本因坊決定戦」の県大会を6月10日から開催します。優勝した県アマ本因坊は8月18~19日、日本棋院(東京・市ケ谷)で開かれる全国大会への出場権を獲得します。

     <日時・場所>

    県大会=6月10日(日)午前10時から(受け付けは午前9時15分から)、川口市中央ふれあい館(川口市本町4の5の26。JR川口駅東口徒歩7分)

    同決勝大会=6月24日(日)午前10時から、大宮本因坊(さいたま市大宮区大門町3の163の1、第5松ビル3階。JR大宮駅東口徒歩7分)

     <参加資格>県内に在住、在勤、在学するアマチュア。

     <参加料>2500円(当日持参)。参加者全員に記念品として本因坊文裕らプロ棋士のイラスト入り記念扇子を差し上げます。

     <競技方法>総互い先、先番6目半コミ出し、持ち時間は50分。準決勝戦と決勝戦には1手30秒の秒読みがつく。トーナメント戦で、昨年までの成績を参考にシードを決め、組み合わせは抽選。

     <表彰>優勝者には県アマ本因坊の称号を差し上げます。ベスト8まで表彰。

     <申し込み>はがきに住所、氏名、年齢、職業、棋力、連絡先電話番号を明記し、〒330-0846 さいたま市大宮区大門町3の163の1、第5松ビル3階、日本棋院埼玉県支部連合会毎日アマ本因坊戦係へ。

     <締め切り>6月1日(金)必着。電話または当日会場での申し込みはお断りします。

     <問い合わせ>大宮本因坊(電話048・649・2582、午後1~7時)

     主催 毎日新聞社 日本棋院/後援 関西棋院/特別協賛 アフラック/協賛 スターツグループ 滝久雄(ぐるなび創業者)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
    2. ORICON NEWS 内野聖陽、『きのう何食べた?』細部までいき届いた繊細な演技に絶賛の声
    3. 長谷川博己さん、明智光秀の菩提寺訪問 来年の大河ドラマ「麒麟がくる」主役
    4. 兵庫県庁、700億円かけ建て替えへ 耐震対策 30年度まで
    5. 大きな虹 福岡の空に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです