メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中鉄バス

3路線休止へ 乗務員不足で9月から 高松・一宮 /岡山

 中鉄バス(岡山市北区)が、市内の高松・一宮地区で走らせている三つの路線バスについて、国土交通省中国運輸局に休止届を提出したことが分かった。期間は今年9月から1年間で、乗務員不足が理由。これらの路線は、次世代型路面電車(LRT)化が計画されているJR吉備線と多くの区間で並走している。LRT化実現時に中鉄バスは支線の役割を担うと期待されていただけに、市の担当者は「休止は残念」と話している。

 休止届が出されたのは、吉備津神社線▽稲荷山大井線▽大井線。天満屋バスセンターから市中心部を抜け、市…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文514文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. オアシスのとんぼ 文在寅政権に多いと言われる「主体思想派」とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです