メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高松空港

利用者195万人 17年度、4年連続で最高更新 国内・国際線ともに増 /香川

 高松空港の2017年度の定期路線利用者が、前年度比約9万8000人増の約195万3000人となり、4年連続で過去最高を更新したと県が発表した。景気回復やインバウンド(訪日外国人)の伸びで国内線、国際線ともに5万人前後増えた。高松空港は4月に民営化され、県は更なる利用者の増加を期待している。【岩崎邦宏】

 県航空振興室によると、国内線は前年度比2・8%増の167万3845人だった。主力の羽田線はビジネス需要などで同2・5%増の135万3794人。成田線19万1224人(同3・9%増)、那覇線12万8827人(同4・8%増)も伸びた。平均の搭乗率は、羽田線72・0%▽成田線84・2%▽那覇線67・2%だった。

この記事は有料記事です。

残り390文字(全文696文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 周庭氏を逮捕 民主活動家、「雨傘運動」学生リーダー 国安法違反容疑で香港警察

  2. どうすれば安全安心 登山中のトラブル対処法 道迷ったら動き回らない

  3. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  4. 感謝状 迷子の4歳女児保護 お手柄の能古見小5年・熊本さんに 鹿島署 /佐賀

  5. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです