メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
GM21ミーティング

JR各駅、ICカード化を 県内20市町の首長が要望へ /佐賀

 県内全20市町の首長が集う「第12回GM21ミーティング」が14日、佐賀市内であり、JR各駅のICカード化をJR九州や国土交通省に要望していくことを確認した。議論中、九州新幹線長崎ルート(長崎新幹線)の全線フル規格化を主張した嬉野市の村上大祐市長に山口祥義知事がいら立つ場面もあった。【関東晋慈】

長崎新幹線フル規格化 発言に知事いら立ち

 地域交通の課題を話し合うに際して、県はJR九州が2017年7月に公表した路線ごとの利用状況を提示。16年度の通過人員は1987年度と比べて、筑肥線伊万里駅-唐津駅間で67・5%減、唐津線久保田駅(佐賀市)-唐津駅間で38%…

この記事は有料記事です。

残り423文字(全文704文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  2. 韓流パラダイム 文大統領が沈黙を続ける 2005年に下した徴用工問題巡る外交判断

  3. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  4. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  5. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです