メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岡山・加計学園

獣医学部新設問題 内閣府幹部の視察、学園車両で 担当相「問題か精査」

藤原豊氏

 学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡り、梶山弘志地方創生担当相は14日の衆院予算委員会の集中審議で、2015年に内閣府地方創生推進室の藤原豊次長(当時)が愛媛県今治市などを視察した際に学園の車を利用していたことを明らかにした。梶山氏は、適切ではなかったとの認識を示し、法令上の問題がなかったか精査すると説明した。一方、安倍晋三首相は、柳瀬唯夫元首相秘書官(現経済産業審議官)が同年に学園関係者と首相官邸で3回面会していたことについて「報告は受けていなかった」と強調した。

 国家戦略特区を担当していた藤原氏は同年8月5、6日に熊本県、さらに学園が運営する岡山理科大がある岡山市やその後同大の獣医学部が新設される今治市に出張したことが既に分かっている。野党は学園側から便宜供与があったのではないかと追及。立憲民主党の川内博史氏は11日の衆院文部科学委員会でも質問したが、内閣府はこれまで調査中だと回答を避けてきた。

この記事は有料記事です。

残り430文字(全文837文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「大阪モデル」初の赤信号点灯決定 知事15日まで外出自粛要請へ 学校は継続

  2. 自称・平成のルパン…令和に逮捕 事務所荒らし疑い 「自分も大物になった」

  3. 大阪で新たに386人感染 3日連続300人超 新型コロナ

  4. ドコモ新料金プラン「ahamo」 菅政権の逆鱗に触れぬよう練り上げた戦略とは

  5. 大音量で軍歌流し、競走馬の調教妨害疑い 政治団体代表ら逮捕 滋賀県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです