メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米中通商協議

今週に再開 中国副首相訪米 関税などで溝

 【北京・赤間清広】中国外務省は14日、習近平国家主席の「経済ブレーン」といわれる劉鶴副首相が15~19日に訪米し、ムニューシン財務長官らと米中の「貿易戦争」回避に向けた通商協議を行うと発表した。北京で今月3、4日に行われた初回協議は物別れに終わった模様で、次回協議で貿易摩擦の解消に向け、どこまで歩み寄れるかが注目点となる。

 初回協議で米国側は、中国に巨額の対米貿易黒字を半減するよう求めたほか、電気自動車(EV)など次世代…

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文416文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. スリランカ爆発 日本人1人の死亡確認 政府筋
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
  5. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです