メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

元世界1位を強打で圧倒 大坂、2年前の雪辱

 テニスのイタリア国際は14日、ローマで行われ、女子シングルス1回戦で世界ランキング21位の大坂なおみ(日清食品)は元世界1位で現在84位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)に6-0、6-3で快勝した。16日の2回戦で第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)と顔を合わせる。

 女子ダブルス1回戦で青山修子(近藤乳業)加藤未唯(ザイマックス)組はセン皓晴(台湾)楊ショウケン(中国)組に4-6、4-6で敗れた。

 15日は日本勢の試合がなく、男子シングルスで錦織圭(日清食品)が第3シードのグリゴル・ディミトロフ…

この記事は有料記事です。

残り422文字(全文677文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  3. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
  4. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  5. 大阪震度6弱 携帯電話通じにくく コンビニで通信障害も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]