メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

武田薬品

増収増益 主力医薬品の販売が好調

 武田薬品工業が14日発表した2018年3月期連結決算(米国会計基準)は、主力医薬品の販売が好調だったことから、売上高が前期比2.2%増の1兆7705億円、最終(当期)利益は同62.6%増の1868億円の増収増益だった。

 武田が注力する消化器系疾患分野は売上高が同23.5%増となった。特に主力の潰瘍性大腸炎の治療薬の売上高は、承認国数が増えたこともあり、同4割増の2014億円で業績をけん引した。が…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  3. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです