メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三井住友銀と三菱UFJ銀

ATMの相互無料化を検討

 三井住友銀行と三菱UFJ銀行は、現金自動受払機(ATM)の手数料を相互に無料化する検討を始めた。自前で管理するATMを減らして維持費用を減らし、顧客の利便性を高める狙いだ。将来は端末の統一化を目指す。

 三井住友フィナンシャルグループの国部毅社長が14日の決算発表記者会見で明らかにした。スマートフォンアプリの普及で振り込みなどの手続きが簡単にできるようになっており、店舗を訪…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文472文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  2. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  3. 「まさか栃木で」小6女児保護、大阪の住民ら驚き「よく頑張った」

  4. 水説 怒れる検事長OB=古賀攻

  5. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです