メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加藤浩子の「街歩き、オペラ歩き」

「エレカジ」が似合うがおしゃれな音楽祭〜エクサンプロヴァンス音楽祭

2013年に観劇した「リゴレット」のカーテンコール

 ゴールデンウイークも過ぎ、緑が濃くなってきた。梅雨が終われば夏はすぐ。音楽ファンにとっては、音楽祭の季節だ。

 夏の音楽祭の有名どころといえば、このコラムでもご紹介したザルツブルク音楽祭やヴェローナ音楽祭、そしてワーグナー作品だけを上演するバイロイト音楽祭などだろうけれど、筆者がこれまで訪れたなかでもっとも印象的なもののひとつは、南仏のエクサンプロヴァンスで開催されるエクサンプロヴァンス音楽祭である。環境も内容も雰囲気もここでしか味わえない、体験できないと痛感させられた音楽祭だったからだ。

 もちろんどの音楽祭にも、ここならでは、という個性はある。逆にそれがなければ、音楽祭として認知され、…

この記事は有料記事です。

残り4105文字(全文4402文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕

  2. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  3. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  4. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

  5. ニホンヤマネ激減 少雪で安眠できず  清里・やまねミュージアム「保護を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです